KTMジャパン、本格スポーツモデル RC125 と RC390 の2015年モデルを発売

モーターサイクル 新型車
KTM RC125
  • KTM RC125
  • KTM RC390
KTMジャパンは、本格スーパースポーツモデル『RC125』と『RC390』を2015年モデルとして販売開始したと発表した。

RC125とRC390は、クロームモリブデン鋼を使用し、軽量で強さとしなやかさを併せ持つトレリスフレームに、軽量で単体重量を持つDOHCエンジンを搭載する。スーパースポーツ「RC8R」のエッセンスを随所に採用しながら、公道走行に必要な機能を盛り込んだ。レーシーなデザインのテール周りは、タンデムシートをレーシングカウル風の形状にしており、2人乗りが可能。

また、キャスター角を立て、トレール量を減らし、ホイールベースをショート化するなど、RC専用ジオメトリーを採用した。

価格はRC125が54万5000円、RC390が65万6000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集