アウディ RS7 がサーキットで高速無人走行に成功[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

アウディ RS7 のロボットカー
  • アウディ RS7 のロボットカー
ドイツの高級車メーカー、アウディが10月19日、ドイツ・ホッケンハイムで行った無人運転による高速サーキット走行。その際のハイライト映像が10月19日、ネット上で公開され、再生回数が60万回を超えている。

アウディは、これまで開発を続けてきたロボットカーのノウハウを、『RS7スポーツバック』ベースのテスト車両に結実。10月19日、ドイツ・ホッケンハイム・サーキットにおいて、無人運転でのサーキット周回に挑戦した。

サーキットで最高240km/hの速度で高速周回するために、GPSデータをWi-Fi経由で、車両へ送信。同時に、高周波電波でも、GPSデータを送った。さらに、車両にコースを映し出す3Dカメラを搭載し、事前にプログラムしたデータと、カメラから取り込まれる映像との違いがないか、比較。これにより、サーキットでの高速無人走行を可能にした。

アウディRS7スポーツバックのロボットカーは、数センチの誤差もない正確な走りを披露。2分を少し超えるタイムで、ホッケンハイムのグランプリコースを完走している。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集