【MotoGP 日本GP】優勝はロレンソ…マルケスは2年連続の年間王者を獲得

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホルヘ・ロレンソ(モビスターヤマハ)
  • ホルヘ・ロレンソ(モビスターヤマハ)
  • ホルヘ・ロレンソ(モビスターヤマハ)
  • マルク・マルケス(レプソルホンダ)
  • バレンティーノ・ロッシ(モビスターヤマハ)
  • 青山博一(ドライブM7アスパル)
  • 青山博一(ドライブM7アスパル)
  • 中須賀克行(ヤマルーブレーシング with YSP)
  • ホルヘ・ロレンソ(モビスターヤマハ)
10月12日、栃木県ツインリンクもてぎにおいてMotoGP 日本GP、MotoGPクラスの決勝が行われ、予選5番手からスタートしたホルヘ・ロレンソ(モビスターヤマハ)が優勝した。

また、予選4番手スタートからスタートし、年間王者への期待がかかるマルク・マルケス(レプソルホンダ)は順調にライバルをかわし2位でフィニッシュ。2年連続となる年間チャンピオンに輝いた。

日本凱旋となったMotoGPクラス唯一の日本人ライダー青山博一(ドライブM7アスパル)は13位。ワイルドカード出場の中須賀克行(ヤマルーブレーシング with YSP)は12位となった。
《橋本 隆志》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集