【パリモーターショー14】プジョー 308 GT…6MTと205psの1.6リットルターボを搭載[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

プジョー・308 GT(パリモーターショー14)
  • プジョー・308 GT(パリモーターショー14)
  • プジョー・308 GT(パリモーターショー14)
  • プジョー・308 GT(パリモーターショー14)
  • プジョー・308 GT(パリモーターショー14)
  • プジョー・308 GT(パリモーターショー14)
  • プジョー・308 GT(パリモーターショー14)
  • プジョー・308 GT(パリモーターショー14)
  • プジョー・308 GT(パリモーターショー14)
フランスの自動車大手、プジョーは10月2日、フランスで開幕したパリモーターショー14において、『308 GT』を初公開した。

搭載エンジンは、ガソリンが直噴1.6リットル直列4気筒ターボ「THP」。最大出力205ps、最大トルク29kgmを発生する。最大トルクは1750‐4500rpmで引き出される特性。トランスミッションは、6速MTを組み合わせた。欧州複合モード燃費は17.8km/リットル、CO2排出量は130g/km。

足回りには、18インチアルミホイールと、ミシュラン製「パイロット・スポーツ3」タイヤを装着。サスペンションは強化チューニングを受けており、車高はフロントが7mm、リアが10mm低められる。大径ブレーキも採用。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集