ポルシェジャパン、新型 911カレラ GTS の予約受注を開始

自動車 ニューモデル 新型車

ポルシェ・911カレラ GTS
  • ポルシェ・911カレラ GTS
  • ポルシェ・911カレラ GTS
  • ポルシェ・911カレラ GTS
  • ポルシェ・911カレラ GTS
  • ポルシェ・911カレラ GTS
  • ポルシェ・911カレラ GTS
  • ポルシェ・911カレラ GTS
  • ポルシェ・911カレラ GTS
ポルシェ ジャパンは、新型『911カレラGTS』シリーズ4機種の予約受注を10月11日より開始する。

新型911カレラ GTSシリーズは、911カレラSと公道仕様のスポーツカー 911 GT3の間に位置するモデル。クーペとカブリオレの後輪駆動および4WD、4つのモデルで構成される。

最高出力430psを発生する3.8リットル フラット6エンジンを搭載し、スポーツクロノパッケージや10mm車高が低く設定された各ダンパーの減衰力をアクティブ制御するPASMを装備。PDKを搭載する911カレラGTSの0-100kmh加速タイムは4秒、最高速度はすべてのGTSで300km/hを超える。

新型GTSは、ワイドなリアホイールアーチとトレッドを備える911カレラ4のボディを採用。さらにマットブラック塗装のセンターロック式20インチホイール、専用トリム、ブラック仕上げのバイキセノンヘッドライトなどを装備する。

価格はカレラGTSが1702万円、カレラGTSカブリオレが1923万円、カレラ4 GTSが1827万円、カレラ4 GTSカブリオレが2017万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集