【トヨタ ランドクルーザー70 復活】「本来の魅力をもう1度日本でも」小鑓チーフエンジニア

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • ランクルの開発責任者である製品企画本部の小鑓貞嘉チーフエンジニア
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • ランドクルーザーモーターショー2014
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
トヨタ自動車は8月25日に同社の展示施設である東京のMEGA WEBで「ランドクルーザーモーターショー2014」を開催するとともに、『ランドクルーザー』の「70系」2モデルを同日から2015年6月まで日本で限定販売すると発表した。

ランクルの開発責任者である製品企画本部の小鑓貞嘉チーフエンジニアは、MEGA WEBでのイベントに出席、「70系の世界デビュー30周年を記念し、日本のファンの皆さまの声にお応えして限定販売することになった。ランクル本来の魅力を、もう一度味わっていただきたい」と、話した。

小鑓氏によると70系は、このジャンルでは世界市場で約9割のシェアをもつ圧倒的存在。砂漠地帯など過酷な使用条件で「世界の人々の生活や命を支えていることを知っていただく機会にもしたい」と、再販開始に喜びと期待を表明した。

70系は1984年に発売され、海外での販売が続いているものの、日本ではディーゼルエンジンの排ガス規制強化などにより、2004年に販売が終了していた。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集