ランドローバー フリーランダー2、ファイナルエディション を限定発売…電動調整式シートなど装備充実

自動車 ニューモデル 新型車
ランドローバー・フリーランダー2 ファイナルエディション
  • ランドローバー・フリーランダー2 ファイナルエディション
  • ランドローバー・フリーランダー2 ファイナルエディション
  • ランドローバー・フリーランダー2 ファイナルエディション
  • ランドローバー・フリーランダー2 ファイナルエディション
  • ランドローバー・フリーランダー2 ファイナルエディション
  • ランドローバー・フリーランダー2 ファイナルエディション
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーのエントリーモデル『フリーランダー2』に特別仕様車「ファイナルエディション」を設定、限定50台で9月1日より発売する。

フリーランダー2は、コンパクトプレミアムSUVとして2007年に発売。今回で「フリーランダー」の名を冠したモデルが販売終了となることから、2015年モデルをベースに新たな装備を追加し、ファイナルエディションとして限定発売する。

メタリックペイントを施したエクステリアには、17インチアロイホイールをはじめ、テールゲートスポイラー、キセノンヘッドランプを採用。また、インテリアには、パーシャルレザーとDinamicaレザーを組み合わせた電動調整式フロントシート、フロント/リアシートヒーターおよびヒーテッドフロントスクリーンを備えたコールドクライメントパックや、ナビゲーションシステムおよびBluetoothハンズフリーシステムを搭載。より快適な室内空間を提供する。

価格は457万6000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集