【F1 ハンガリーGP】4番手スタートのリチャルドが今季2勝目…可夢偉はリタイア[写真蔵]

7月27日、F1第11戦ハンガリーGPが、ハンガロリンクサーキットで行なわれた。決勝を制したのは、レッドブルのダニエル・リチャルド。4番グリッドからスタート後、最後まで粘り強い走りで、勝利を勝ち取った。

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
F1 ハンガリーGP 決勝
  • F1 ハンガリーGP 決勝
  • F1 ハンガリーGP 決勝
  • F1 ハンガリーGP 決勝
  • F1 ハンガリーGP 決勝
  • F1 ハンガリーGP 決勝
  • F1 ハンガリーGP 決勝
  • F1 ハンガリーGP 決勝
  • F1 ハンガリーGP 決勝
7月27日、F1第11戦ハンガリーGPが、ハンガロリンクサーキットで行なわれた。決勝を制したのは、レッドブルのダニエル・リチャルド。4番グリッドからスタート後、最後まで粘り強い走りで、勝利を勝ち取った。

2位に付けたのは5番手スタートのフェルナンド・アロンソで、トップから5.2秒差のチェッカーであった。

3位フィニッシュを飾ったのは、メルセデスのルイス・ハミルトン選手。決勝は22番手からのスタートながらも、怒濤の追い上げで表彰台を獲得した。

ポールスタートを切ったメルセデスのニコ・ロズベルグは、リチャルドから遅れること6.3秒、4位でフィニッシュしている。

ケータハムの小林可夢偉選手は17番手からスタートするも、燃料系のトラブルにより24周でリタイアとなった。

2014 F1ハンガリーGP 決勝結果

1. ダニエル・リチャルド(レッドブル)
2. フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)
3. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
4. ニコ・ロズベルグ(メルセデス)
5. フェリッペ・マッサ(ウィリアムズ)
6. キミ・ライコネン(フェラーリ)
7. セバスチャン・ベッテル(レッドブル)
8. バルテリ・ボッタス(ウィリアムズ)
9. ジャン-エリック・ベルヌ(トロ・ロッソ)
10. ジェンソン・バトン(マクラーレン)


リタイア 小林可夢偉(ケータハム)
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集