南海、USJ向けの往復割引切符発売

鉄道 企業動向
南海電気鉄道は7月15日から、大阪市此花区内のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」向けの割引切符「南海・ユニバーサルシティきっぷ」の発売を始めた。

南海電鉄の主要駅から南海・JR西日本の新今宮駅での乗換えを経て、JR線でUSJ最寄駅のユニバーサルシティ駅まで利用できる往復割引切符。主な区間の発売額は、難波駅からが大人630円・子供320円、和歌山市駅からが大人1930円・子供970円、橋本駅からが大人1600円・子供810円となる。発売期間は2015年3月30日まで。

和歌山市~新今宮~ユニバーサルシティ間の通常往復運賃(大人)は2100円。「南海・ユニバーサルシティきっぷ」を利用すると170円安くなる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 関東の鉄道・バス6社局、旅行者向けの割引切符を連携発売 画像 関東の鉄道・バス6社局、旅行者向けの割引切符を連携発売
  • 新京成の3日間フリー切符、今夏も発売 画像 新京成の3日間フリー切符、今夏も発売
  • JR西日本「北陸乗り放題きっぷ」、今年も設定 画像 JR西日本「北陸乗り放題きっぷ」、今年も設定
  • JR東日本、今年も訪日外国人向けの富士山観光割引切符発売 画像 JR東日本、今年も訪日外国人向けの富士山観光割引切符発売
  • JR東日本、東武直通特急にネット予約割引「トクだ値」初設定 画像 JR東日本、東武直通特急にネット予約割引「トクだ値」初設定

特集