日産、EVレーサー ZEOD RC のコンポーネンツ画像およびクラッシュテストの動画を公開

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

日産自動車は、6月のル・マン24時間レースに出場するEVレーサー『NISSAN ZEOD RC』のコンポーネンツ画像を公開した。

NISSAN ZEOD RCは、今年のル・マン24時間に特別エントリー枠「ガレージ56」の適用を受けて出場する。110kwの電力モーター2基と1.5リッター3気筒直噴ターボエンジンを搭載。電力駆動とエンジン駆動を切り替えることができ、最高速度は時速300km以上に達する。

今回日産は、コンピューター支援設計(CAD)によりマシンを構成するナットやボルトといった部品の詳細までを表現した画像を公開した。また、ル・マンプロトタイプに義務づけられているFIAクラッシュテストの様子を収めた動画もあわせて公開した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集