富士重、レヴォーグ 試乗イベントを全国7会場で開催…6月21日より

自動車 ニューモデル 新型車

スバル・レヴォーグ
  • スバル・レヴォーグ
  • スバル・レヴォーグ
富士重工業は、6月21日より全国7会場で、試乗イベント「レヴォーグ ドライビング エクスペリエンス」を開催する。

「レヴォーグ ドライビング エクスペリエンス」は、全国主要都市7会場で特設試乗コースを設置。6月20日に発売する『レヴォーグ』の走行性能と、進化を遂げたアイサイト(ver.3)を試乗、体感できる。

試乗メニューは、「エンジョイ ドライビング エクスペリエンス コース」と「スペシャル ドライビング エクスペリエンス コース」の2種類を用意。

「エンジョイ ドライビング エクスペリエンス コース」は、先進運転支援システム「アイサイト」のプリクラッシュブレーキなどを体感できる「プリクラッシュブレーキ体感試乗」と、加速・ハンドリング・操縦安定性を体感できる「ハンドリング性能体感試乗」の2つのコースを設定する。

「スペシャル ドライビング エクスペリエンス コース」は、「エンジョイ ドライビング エクスペリエンス コース」に加え、高速道路を含めた一般公道での試乗も可能。アイサイトの新機能であるアクティブレーンキープの体感もできる。

開催日程と会場は、6月21日・22日が中部国際空港セントレア(名古屋)、6月28日・29日がシャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ(札幌)、7月5日・6日がお台場・青海J街区(東京)。その他、九州エリア、関西エリア、東北エリア、中国エリアでも開催を予定している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集