バンコク国際オートサロン&オートアフターパーツ現地視察ツアー、参加者募集中

自動車 ビジネス 海外マーケット

バンコク国際オートサロン&オートアフターパーツ現地視察ツアー(参考画像)
  • バンコク国際オートサロン&オートアフターパーツ現地視察ツアー(参考画像)
  • バンコク国際オートサロン&オートアフターパーツ現地視察ツアー(参考画像)
  • バンコク国際オートサロン&オートアフターパーツ現地視察ツアー(参考画像)
  • バンコク国際オートサロン&オートアフターパーツ現地視察ツアー(参考画像)
地球の歩き方T&Eは、バンコク国際オートサロン&オートアフターパーツ現地視察ツアーを6月24日から28日(3泊5日)の日程で開催、参加者を募集している。

同ツアーは、タイでのオートアフターパーツ(メンテナンス)やカスタム市場に関心のある人を対象に、レスポンスの協力で実施。「バンコク国際オートサロン2014」を中心に、バンコク市内のカー用品店やチューンナップ店、ディーラーを視察するほか、タイ在住の自動車関連業界ビジネスマンとの懇親会も予定している。

国内自動車生産台数約200万台のうち、半数の100万台を国内消費(販売)するマーケットとなったタイの自動車市場。今年は政情不安や需要の先食いで新車の販売台数の伸びはやや鈍化傾向にあるが、逆に保有した車のメンテナンスや装飾など、アフターパーツ市場はまだまだ伸び盛りだ。

タイ市場はこれまで廉価な中国製製品が主流だったが、「憧れの日本製品で自分の車を飾りたい」という層は確実に増えてきている。同ツアーでは、魅力的なタイ市場を攻略するために必要な、現場の生の情報を入手することができる。

旅行代金は1人34万8000円。5月23日まで地球の歩き方トラベルデスクにて申し込みを受け付けている。

http://response.jp/travel/tour/201406thai.html
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集