【ジュネーブモーターショー14】ケーニグセグ、新型スーパーカー「One:1」を予告…世界最高峰の性能か

自動車 ニューモデル 新型車

ケーニグセグOne:1の予告イメージ
  • ケーニグセグOne:1の予告イメージ
スウェーデンのスーパーカーメーカー、ケーニグセグ(Koenigsegg)社。同社が3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー14において、新型スーパーカーを初公開することが分かった。

これは、ケーニグセグが公式Facebookページで明らかにしているもの。「ジュネーブモーターショー14において、ケーニグセグ『One:1』(ワン)を初公開する」と発表している。

ケーニグセグ社のスーパーカーには、『アゲーラ』シリーズがある。現時点では、このOne:1の詳細は公表されていないが、アゲーラシリーズを上回るパフォーマンスが追求されるもよう。

車名のOne:1には、ケーニグセグ社の頂点、そして世界最高峰のスーパーカーという意味が込められているようだ。

なお、ケーニグセグは、One:1の予告イメージを1点、公式Facebookページを通じて配信。超高速域で効果を発揮する巨大なリアウイングが装着されているのが見て取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集