NEXCO東日本、雪に伴う高速道路の通行止めをすべて解除

自動車 社会 行政

道路交通状況(2月19日11時)
  • 道路交通状況(2月19日11時)
NEXCO東日本は、関東地方において2月14日から降り出した大雪の影響に伴う通行止めをすべて解除したと発表した。

ただし、関越自動車道 前橋ICから水上IC間は、片側1車線ずつの暫定的な運用となっているほか、規制速度は50km/h区間内の赤城IC、昭和ICおよび赤城PA(上下)、赤城高原SA(下)は利用できない。

上信越自動車道 松井田妙義ICから佐久IC間も片側1車線ずつの暫定的な運用。規制速度は50km/h区間内の碓氷軽井沢IC、佐久平PAスマートICおよび藤岡PA(上)は利用できない。また、長野方面(上り線)から中部横断道へ、中部横断道から東京方面(上り線)への利用はできない。

圏央道 あきる野ICから入間IC間は、片側1車線ずつの暫定的な運用。規制速度は50km/h 区間内の日の出IC、青梅ICおよび狭山PA(内外)は利用できない。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集