GM、北米でリコール78万台…走行中にエンジン停止の恐れ

自動車 テクノロジー 安全
シボレー・コバルト
  • シボレー・コバルト
米国の自動車最大手、GM。同社の主力ブランド、シボレーの一部車種に関して、米国で大規模なリコール(回収・無償修理)を行うことを米当局に届け出た。

これは2月14日、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。GMから、シボレーを含む2車種に関するリコールの届け出を受けたと公表している。

今回のリコールは、イグニッションキーの不具合が原因。NHTSAによると、走行中にイグニッションキーが勝手に回り、エンジン停止の位置へ。こうなると衝突事故の際、エアバッグが展開せず、乗員が負傷するリスクがあるという。

リコールの対象になるのは、2005‐2007年モデルのシボレー『コバルト』と、ブランド廃止となったポンテアックの『G5』の2007年モデル。米国で販売された合計61万9122台がリコールに該当する。

なお、このリコールはカナダなど周辺国でも実施。北米全体でのリコール対象台数は、77万8562台となる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【リコール】日産 スカイライン 新型、インフィニティQ50 が米国でリコール…ダイレクトアダプティブステアリングに不具合 画像 【リコール】日産 スカイライン 新型、インフィニティQ50 が米国でリコール…ダイレクトアダプティブステアリングに不具合
  • トヨタの米国向けミニバン、シエナ61万台をリコール…シフトレバーに不具合 画像 トヨタの米国向けミニバン、シエナ61万台をリコール…シフトレバーに不具合
  • ホンダ オデッセイ 米国仕様、34万台をリコール…VSA に不具合 画像 ホンダ オデッセイ 米国仕様、34万台をリコール…VSA に不具合
  • 米トヨタ、RAV4 や レクサスRX をリコール…26万台 画像 米トヨタ、RAV4 や レクサスRX をリコール…26万台

特集