【デトロイトモーターショー14】レクサスの新「F」モデル、車名は「RC-F」に確定

自動車 ニューモデル 新型車

レクサスRC-Fの予告イメージ
  • レクサスRC-Fの予告イメージ
  • レクサスRC-Fの予告イメージ
レクサスが2014年1月、米国で開催されるデトロイトモーターショー14でワールドプレミアする新たな「F」モデル。その車名が、確定した。

これは、米国のレクサスが立ち上げたデトロイトモーターショー14の特設サイト、「LEXUS REVELATION」で明らかにしたもの。新たなFモデルの車名を、『RC-F』と公式発表している。

レクサスRC-Fは、レクサスが東京モーターショー13で初公開した新型2ドアクーペ、『RC』をベースにした高性能モデル。スーパーカーの『LFA』や、4ドアセダンの現行『IS-F』に続いて、「F」の名前を冠した高性能車が登場する。

なお、レクサスは一般公開に先駆けて、2014年1月14日夜(現地時間)、米国デトロイトでRC-Fを招待客に披露する予定。

レクサスは、「ゼロから作り上げ、パフォーマンスを追求した新型Fモデルが、Fの名にふさわしい、迫力あるダイナミックな走りを実現した」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集