ホンダ、WTCC新型マシンのスケッチを公開

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホンダは、2014年シーズンのFIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)に投入する「Honda Civic WTCC」の新型マシンのスケッチを公開した。

2014年は、レギュレーションの変更により、外観・空力パーツなどの自由度が高まり、タイヤ幅も広がる。これにより、新型マシンは、シャープなスタイルを実現し、パワーアップした新エンジンを搭載する。

なお、WTCC 2014年シーズンも引き続き、ホンダワークスから、ガブリエーレ・タルクィーニ選手とティアゴ・モンテイロ選手が参戦する。さらにホンダは、プライベートチームにもマシンを供給。2013年に続き、ハンガリー「ゼングー・モータースポーツ」のノルベルト・ミケリス選手がドライブするほか、新たに「プロチーム レーシング」のメディ・ベナーニ選手(モロッコ)が加わる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集