【東京モーターショー13】スマホの映像をカーナビ画面に表示…データシステム

自動車 ニューモデル モーターショー

東京モーターショー2013、データシステムのブース
  • 東京モーターショー2013、データシステムのブース
  • 市販予定のスマホの映像をカーナビ画面に表示できる変換アダプター
  • 市販予定のスマホの映像をカーナビ画面に表示できる変換アダプター
  • サイドカメラシステム
  • 東京モーターショー2013、データシステムのブース
  • 東京モーターショー2013、データシステムのブース
  • 東京モーターショー2013、データシステムのブース
  • 東京モーターショー2013、データシステムのブース
東京モーターショー2013。普及の進むスマートフォンに向けて、自動車のアフターパーツメーカーも様々な商品を展開している。データシステムは、カーナビゲーションの画面にスマホの映像や音楽を楽しめるHDMI変換アダプターを展示した。

データシステムブースに参考出品されたのは、市販・純正カーナビの画面にスマホの映像を表示できる商品、データシステムの川田正尚氏は「スマホの画面では小さすぎるということで、スマホの映像をカーナビやモニターに映し出して楽しんでもらうHDMIの変換アダプターで、間もなく発売する商品です」と説明する。

ブースにはバックミラーモニターやサイドカメラなど車内モニターを活用した製品が並べられた。川田氏は「アフターマーケットもスマホに向けた商品が多くなってきまして、そういう意味でカーナビも大きな転換点にあると思います。一方で、車内モニターの活用法も、サイドカメラや安全運転をサポートする機能に注目が集まっていますので、アフターマーケットにおいてもそういった部分の商品開発が重要になってくると思います」との考えを示した。
《》

編集部おすすめのニュース

特集