【東京モーターショー13】メルセデス SLS AMG の最終モデル発売…300 SLがモチーフ、2980万円

自動車 ニューモデル モーターショー

SLS AMG GTファイナルエディション(東京モーターショー13)
  • SLS AMG GTファイナルエディション(東京モーターショー13)
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
メルセデス・ベンツ日本は、スーパースポーツカー『SLS AMG』の最終モデル『SLS AMG GTファイナルエディション』を「第43回東京モーターショー2013」にてワールドプレミアするとともに、全国限定25台で販売を開始する。納車時期は2014年6月頃より順次開始する予定。

伝説のスポーツカー『300 SL』をモチーフとした、圧倒的な存在感を主張する外観に、ビジブルカーボンのエアアウトレット付ボンネットやリアウイングスポイラーをはじめ、随所にカーボンファイバーパーツを採用。さらに、足元は、マットブラックペイント/ポリッシュのAMGクロススポークアルミホイール(鍛造)とAMGレッドブレーキキャリパーを組み合わせ、引き締まった印象としている。

インテリアは、センターコンソールトリムやドアトリム、ステップカバー、シートバック、シートフレームにカーボンファイバーを配した「AMGインテリアカーボンファイバーパッケージ」を採用し、エクステリアとの統一感をもたせた。また、材質も厳選されたナッパフルレザーをふんだんに用いて室内全体の質感を高めている。さらに、Bang & Olufsen BeoSound AMGサウンドシステムを特別装備。高速走行時にも最高の音質を保ち続ける。

価格はクーペが2980万円、ロードスターが3080万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集