【トヨタ ハリアー 新型発表】ハイブリッドモデルは電気式4WDシステムを採用[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ・ハリアー ハイブリッド Premium “Advanced Package”
  • トヨタ・ハリアー ハイブリッド Premium “Advanced Package”
  • トヨタ・ハリアー ハイブリッド Premium “Advanced Package”
  • トヨタ・ハリアー ハイブリッド Premium “Advanced Package”
  • トヨタ・ハリアー ハイブリッド Premium “Advanced Package”
  • トヨタ・ハリアー ハイブリッド Premium “Advanced Package”
  • トヨタ・ハリアー ハイブリッド Premium “Advanced Package”
  • トヨタ・ハリアー ハイブリッド Premium “Advanced Package”
  • トヨタ・ハリアー ハイブリッド Premium “Advanced Package”
3世代目にフルモデルチェンジしたトヨタのプレミアムクロスオーバーSUV『ハリアー』。今回のモデルでは、ハイブリッドグレードが最初から設定される。

ハイブリッドモデルは、2.5リットル直列4気筒エンジンとTHS-II(ハイブリッドシステム)+E-Four(電気式4WDシステム)の組み合わせになった。先代のV6ハイブリッド仕様から大幅にダウンサイジングしている。それにより、JC08モードで21.8km/リットルの燃費を達成した。

モーターは、フロントとリアに搭載され、システム全体で最高出力197psを発揮する。ハイブリッドシステム用電池は後席の下に設置される。内装では、センタークラスターを静電気式スイッチを採用し、先進性と機能性を求めたデザインになっている。ハイブリッドモデルは、361万円から447万円の価格で2014年1月15日より発売を開始する。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集