【東京モーターショー 13】ジヤトコ、トランスミッション製品ラインナップを訴求

自動車 ビジネス 企業動向

ジヤトコブースのイメージ
  • ジヤトコブースのイメージ
ジヤトコは、11月22日から東京ビッグサイトで開催される『第43回東京モーターショー 2013』への出展概要を11月11日に発表した。

ジヤトコは東京モーターショー 2013で、『トランスミッションの未来を創る』をテーマに、現在の新世代CVTフルラインナップを展示することに加え、将来のCVTコンセプトモデルを展示する。

また、可動式のモデルにより、CVTの作動の仕組みをわかりやすく体験できるモデルも展示する。さらに、CVTがもつ様々なポテンシャルを一般ユーザーでも理解できるようなプレゼンテーションを、期間中ジヤトコのブースで毎日実施する。

また、ステップ式ATコーナーには、FR7速AT、ハイブリッド車用トランスミッション(FR7速ATベース)、新興国向けのFF4速ATなどのジヤトコ主力商品も出展する。
《山内 博》

編集部おすすめのニュース

特集