メルセデスベンツ Sクラス 新型、コンバーチブル設定へ

モータースポーツ/エンタメ 出版物

メルセデスベンツ コンセプト Sクラスクーペ
  • メルセデスベンツ コンセプト Sクラスクーペ
  • 新型メルセデスベンツSクラスにコンバーチブルが加わると伝えた『オートモーティブニュース』欧州版
メルセデスベンツの最上級サルーン、新型『Sクラス』。同車に近い将来、オープン版のコンバーチブルが加わることが分かった。

これは9月27日、『オートモーティブニュース』の欧州版が伝えたもの。同メディアのインタビューに応じたメルセデスベンツの乗用車部門、トーマス・ウェバー取締役は、「新型Sクラスに、コンバーチブルを追加するつもりだ」と語ったという。

この『Sクラス コンバーチブル』、9月10日に開幕したフランクフルトモーターショー13で初公開された『コンセプトSクラスクーペ』をベースに開発されるもよう。メルセデスの最上級オープンには、『SLクラス』があるが、SLクラスはスポーツカー、一方のSクラス コンバーチブルはラグジュアリーカーと、異なる性格が与えられると見ていいだろう。

コンセプトSクラスクーペの市販版、『Sクラスクーペ』は2014年初めごろ、欧州で発売される見込み。同メディアはSクラス コンバーチブルの市販時期について、「その1年後の2015年」とレポートしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集