【ホンダコレクション】 4RC146('65)、RC174('67)、RCB1000('76)[写真蔵]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ホンダコレクション走行確認テスト
  • ホンダコレクション走行確認テスト
  • ホンダコレクション走行確認テスト
  • ホンダコレクション走行確認テスト
  • ホンダコレクション走行確認テスト
  • ホンダコレクション走行確認テスト
  • ホンダコレクション走行確認テスト
  • ホンダコレクション走行確認テスト
  • ホンダコレクション走行確認テスト
ホンダは9月9日、ツインリンクもてぎ南コースにて「ホンダコレクション」に収蔵されている車両の走行確認テストを実施した。

このテストは収蔵車両の動態保存を目的に定期的に行われ、今回は二輪車と四輪車7台ずつ、計14台のテストが行われた。

『4RC146('65)』は125c/4気筒2年目のモデルだが、ライバルの性能向上によりシーズン未勝利に終わる。

『RC174('67)』はWGP参戦第一期最終年の350ccチャンピオンマシン。RV166(250cc)をモディファイし297ccとた6気筒エンジンを搭載した。

『RCB1000('76)』はRCB1000として8戦中7勝しヨーロッパ耐久レースシリーズチャンピオンを獲得したマシン。
《橋本 隆志》

編集部おすすめのニュース

特集