【MotoGP 第13戦】ヤマハ、ロレンソが独走で今季5勝目

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)
  • ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)
  • ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)
  • ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)
9月15日、MotoGP第13戦・サンマリノGPの決勝がイタリア・ミサノサーキットで開催され、ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ・ファクトリー・レーシング)が独走で今季5勝目を飾った。

予選2番手のロレンソは、好スタートを決め、真っ先に第1コーナーへ飛び込んだ。オープニングラップですでに1秒以上のアドバンテージを築き、3周目にはダニ・ペドロサ(ホンダ)以下2番手グループに2秒以上の差をつけた。

その後も徐々に差は拡大。18周目、ペドロサをかわしたマルク・マルケス(ホンダ)が2番手に上ってくるが、この時すでに2.9秒に差を広げていた。その後、マルケスとペドロサが激しい2位争いを見せている間に、さらに差は広がって23周目には4.3秒の差。終盤もペースを緩めることなくトップを走りきったロレンソがトップでゴールした。

■MotoGP 第13戦(サンマリノ)
1位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)
2位:マルク・マルケス(ホンダ)
3位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)
4位:バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)
5位:ステファン・ブラドル(ホンダ)
6位:カル・クラッチロー(ヤマハ)

■ポイントスタンディング
1位:マルク・マルケス(ホンダ)253P
2位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)219P
3位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)219P
4位:バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)169P
5位:カル・クラッチロー(ヤマハ)146P
6位:ステファン・ブラドル(ホンダ)124P
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集