日産 スカイライン 次期型、インフィニティ Q50…米国で最初の顧客に納車

自動車 ニューモデル 新型車

米国で最初に納車されたインフィニティQ50
  • 米国で最初に納車されたインフィニティQ50
  • 米国で最初に納車されたインフィニティQ50
  • 米国で最初に納車されたインフィニティQ50
  • 米国で最初に納車されたインフィニティQ50
日産『スカイライン』次期型として、海外で先行発表されたインフィニティ『Q50』。同車の最初の数台が、顧客に引き渡された。

これは8月8日、日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティの米国部門が明らかにしたもの。「インフィニティQ50を、最初の顧客に納車した」と発表している。

インフィニティによると、米国の複数の販売店で、8月8日から、インフィニティQ50の引き渡しを開始。この日、複数の顧客が、インフィニティQ50の最初のオーナーになったという。テネシー州フランクリン在住のSonya Tateさんもそのひとり。

インフィニティのヨハン・デ・ナイシェン社長は8月8日、声明を発表。「最初のQ50のオーナーの方々の聡明な選択に感謝したい。ステアリングホイールを握るたびに、鼓動が高鳴ると思う」とコメント。

さらに、「Q50はインフィニティにとって重要な車種。それは、新たなネーミング手法の先陣となるから。Q50が今後のインフィニティの強固な商品ラインナップ登場の幕開けになる」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集