【ルマン24時間 2013】トヨタ TS030ハイブリッド、4番・5番グリッドで決勝へ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【WEC 第2戦】トヨタは2013年仕様TS030(参考画像)
  • 【WEC 第2戦】トヨタは2013年仕様TS030(参考画像)
  • 【WEC 第2戦】トヨタは2013年仕様TS030(参考画像)
6月20日、フランスのサルテ・サーキットでルマン24時間レースの決勝スターティンググリッドを決定する予選の2回目、3回目が行われた。

ルマン24時間レースのグリッドは、3回、6時間にわたって行われる予選セッションにおける、車両ごとの最速タイムによって決定する。

トヨタ・レーシングは、アンソニー・デビッドソンとセバスチャン・ブエミ、ステファン・サラザンの『TS030ハイブリッド』#8が、予選終了間際にステファン・サラザンが記録したベストラップ、3分26秒654によって予選4番手を確保した。

また、アレックス・ブルツ、ニコラス・ラピエールと中嶋一貴の『TS030ハイブリッド』#7は、前日の予選1回目で中嶋一貴が記録した3分26秒676のタイムで、予選5番手となった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集