キャデラック CTS 新型、米国価格公表…先代比で約7000ドルの大幅値上げ

自動車 ニューモデル 新型車

新型キャデラック CTS
  • 新型キャデラック CTS
  • 新型キャデラック CTS
  • 新型キャデラック CTS
  • 新型キャデラック CTS
  • 新型キャデラック CTS
  • 新型キャデラック CTS
  • 新型キャデラック CTS
GMの高級車ブランド、キャデラックは6月13日、新型『CTS』の米国価格を公表した。先代比で、大幅値上げが行われている。

新型キャデラックCTSは2013年3月、ニューヨークモーターショー13でデビュー。CTSはキャデラックブランドのミッドサイズ車。新型は3世代目モデルにあたる。

新型CTSのハイライトといえそうなのが、強力なエンジン。複数が用意される中で、頂点に立つのが3.6リットルV型6気筒ガソリンのツインターボユニットを積む「Vスポーツ」グレードだ。

このエンジンは、キャデラックに広く搭載されてきた直噴3.6リットルV型6気筒ガソリン自然エンジンを、2個のターボチャージャーで過給したユニット。最大出力は420ps/5750rpm、最大トルクは59.5kgm/3500-4500rpmを引き出す。GMによると、リッター当たり118psという出力は、セグメントの6気筒エンジンとしては、最もパワフルだという。

トランスミッションは、キャデラック初の8速AT。駆動方式はFR。新型CTSのVスポーツは、0‐96km/h加速4.6秒、最高速274km/hという優れたパフォーマンスを実現した。ブレーキはブレンボ製。アルミドア構造の採用などによる軽量化、前後重量配分50対50と理想的なバランスの追求も、高い運動性能につながっている。

今回、キャデラックは新型CTSの米国価格を公表。ベース価格は4万6025ドル(約440万円)に設定された。これは、先代のベース価格3万9095ドル(約374万円)に対して、6930ドル(約66万円)もの大幅な値上げとなる。

新型キャデラックCTSは今秋、米国で発売される予定。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集