【パイクスピーク13】ダンロップ、三菱 MiEV Evolution IIにタイヤ供給

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ダンロップ
  • ダンロップ
ダンロップの住友ゴム工業は、6月25日~30日にアメリカ・コロラド州で開催される「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」2013大会において、EVクラスに参戦する三菱自動車工業の『MiEVEvolutionII(EVプロトタイプ)』2台にタイヤを供給する。

「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」は、アメリカ・コロラド州のロッキー山脈の東端に位置するパイクスピーク山において、1916年から開催されている歴史あるレースで、頂上約4300mまでの標高差約1500m、距離約20kmを駆け上がるため、気圧、気温、路面温度、天候といった自然条件が大きく変化する、世界でも有数の過酷なレースだ。

同社が、参戦車両『MiEV Evolution II』2台に供給するタイヤサイズは、260/660R18。
《平泉翔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集