住友ゴム工業ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

住友ゴム工業に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ダンロップ ファルケン グッドイヤー
住友ゴム、F4選手権へのダンロップタイヤ供給を2020年まで継続 画像
モータースポーツ/エンタメ

住友ゴム、F4選手権へのダンロップタイヤ供給を2020年まで継続

住友ゴム工業は、FIA-F4選手権にダンロップ「ディレッツァ レーシングタイヤ」をワンメイクタイヤとして2018年からの3シーズンも引き続き供給すると発表した。

【ダンロップ ウインターマックス02】乾燥路で高パフォーマンス発揮、早期装着も安心…CUV対応サイズ登場 画像
自動車 ビジネス

【ダンロップ ウインターマックス02】乾燥路で高パフォーマンス発揮、早期装着も安心…CUV対応サイズ登場PR

ダンロップが送り出したスタッドレスタイヤの自信作、それが『WINTER MAXX(ウインターマックス)02』だ。「ダンロップ史上最高傑作スタッドレス。」のキャッチフレーズで登場し、ダンロップ史上ナンバー1の氷上性能と長持ち性能を実現している。

住友ゴム、営業益27.9%減…タイヤ販売好調も原材料価格が高騰 2017年1-9月期決算 画像
自動車 ビジネス

住友ゴム、営業益27.9%減…タイヤ販売好調も原材料価格が高騰 2017年1-9月期決算

住友ゴム工業は11月8日、2017年1~9月期(第3四半期累計)の連結決算を発表。主力のタイヤ事業で販売が堅調に推移し増収となったが、原材料価格高騰などにより各利益項目は減益となった。

4割のクルマは整備不良、ダンロップ全国タイヤ点検結果 画像
自動車 テクノロジー

4割のクルマは整備不良、ダンロップ全国タイヤ点検結果

ダンロップの住友ゴム工業は、10月7日に全国47会場で「ダンロップ 全国タイヤ点検」を実施。その結果、40.9%の車両がタイヤ整備不良だったことがわかった。

【東京モーターショー2017】路面に合わせて特性が変わるタイヤと劣化しないタイヤ…ダンロップ 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】路面に合わせて特性が変わるタイヤと劣化しないタイヤ…ダンロップ

「ダンロップ」と「ファルケン」のふたつのブランドでタイヤを展開する住友ゴム。プレスカンファレンスにおいてはダンロップが今後進めていく新技術開発コンセプト「スマート タイヤ コンセプト」が発表された。

住友ゴム、一部タイヤに神戸製鋼製品を使用も性能や安全性に問題なし 画像
自動車 テクノロジー

住友ゴム、一部タイヤに神戸製鋼製品を使用も性能や安全性に問題なし

住友ゴムは10月24日、検査データ改ざんが発覚した神戸製鋼所製の素材について、タイヤの鉄鋼部材に使用されているが、性能や安全性に問題はないと発表した。

レクサス LC、ダンロップの高性能ランフラットタイヤを新車装着 画像
自動車 ニューモデル

レクサス LC、ダンロップの高性能ランフラットタイヤを新車装着

住友ゴムは、レクサス『LC』に、ダンロップの高性能ランフラットタイヤ「SP SPORT MAXX 050 DSST CTT」の納入を開始した。

【東京モーターショー2017】住友ゴム、ダンロップ&ファルケンブランド訴求へ…エアレース室屋機模型も 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】住友ゴム、ダンロップ&ファルケンブランド訴求へ…エアレース室屋機模型も

住友ゴム工業は、10月25日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)される「第45回東京モーターショー2017」に、「ダンロップ」および「ファルケン」ブランドでブース出展する。

【東京モーターショー2017】スポンサー4社決定、今回もTカードで入場できるサービス提供 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】スポンサー4社決定、今回もTカードで入場できるサービス提供

日本自動車工業会は、第45回東京モーターショー2017のオフィシャルスポンサーを発表した。

三菱の新型MPV エクスパンダー、ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着 画像
自動車 ビジネス

三菱の新型MPV エクスパンダー、ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着

住友ゴム工業は、8月に開催された「インドネシアモーターショー」で初公開され、インドネシアで発売する三菱自動車の次世代クロスオーバーMPV『エクスパンダー』に、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブ EC300+」の納入を開始した。

住友ゴム、通期事業利益を630億円へ上方修正…原材料価格が下落傾向 画像
自動車 ビジネス

住友ゴム、通期事業利益を630億円へ上方修正…原材料価格が下落傾向

住友ゴム工業は8月8日、2017年1~3月期(第2四半期累計)の連結決算を発表した。

ダンロップ ウインターマックス 02、CUV対応サイズを追加…専用チューニングで性能向上 画像
自動車 ビジネス

ダンロップ ウインターマックス 02、CUV対応サイズを追加…専用チューニングで性能向上

住友ゴム工業は、ダンロップのスタッドレスタイヤ「ウインターマックス 02」のCUV(Crossover Utility Vehicle)対応サイズを9月から順次発売する。

ファルケンの高性能タイヤ3種、セアトの新型イビーサ に装着 画像
自動車 ニューモデル

ファルケンの高性能タイヤ3種、セアトの新型イビーサ に装着

住友ゴム工業は、6月に発売されたスペイン・セアトのコンパクトハッチバック『イビーサ』にファルケンの高性能タイヤ3種を納入開始したと発表した。

住友ゴム、国内向け乗用車・バン用冬タイヤを平均6%値上げ 9月1日より 画像
自動車 ビジネス

住友ゴム、国内向け乗用車・バン用冬タイヤを平均6%値上げ 9月1日より

住友ゴムは、国内向け乗用車・バン用冬タイヤの代理店向け出荷価格を改定し、9月1日より平均6%引き上げると発表した。

住友ゴム、CO2削減/ライトダウンキャンペーンに参加…屋外看板など消灯 画像
自動車 ビジネス

住友ゴム、CO2削減/ライトダウンキャンペーンに参加…屋外看板など消灯

住友ゴムグループは、今年も環境省が実施する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加する。

住友ゴム、サイレントコア搭載商品の累計出荷本数1000万本突破 画像
自動車 ビジネス

住友ゴム、サイレントコア搭載商品の累計出荷本数1000万本突破

住友ゴムは5月30日、サイレントコア(特殊吸音スポンジ)搭載タイヤのメーカー累計出荷本数が1000万本を突破したと発表した。

【ニュル24時間】ファルケンモータースポーツ、BMW M6 GT3 が総合8位完走 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】ファルケンモータースポーツ、BMW M6 GT3 が総合8位完走

5月25日から28日にドイツで開催された「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」にて、住友ゴムがタイヤを供給しているファルケンモータースポーツチームの「BMW M6 GT3」が総合8位で完走した。

“見えない”を可視化する次世代安全技術『SENSING CORE』を発表 画像
自動車 ニューモデル

“見えない”を可視化する次世代安全技術『SENSING CORE』を発表

100年を越える歴史を持つ住友ゴム株式会社が2017年5月16日に、茨城県にあるJARI城里テストセンターにて次世代タイヤセンシング技術『SENSING CORE』発表会を開催した。

車輪速信号解析で滑りやすさや荷重を検知---住友ゴムが新技術を開発 画像
自動車 テクノロジー

車輪速信号解析で滑りやすさや荷重を検知---住友ゴムが新技術を開発

住友ゴム工業は5月16日、タイヤの回転で発生する車輪速信号を解析して、路面の滑りやすさやタイヤにかかる荷重などの情報を検知するタイヤセンシング技術「センシング コア」を開発したと発表した。

住友ゴム、営業益12.2%減…国内外タイヤ販売好調も原材料価格高騰 第1四半期決算 画像
自動車 ビジネス

住友ゴム、営業益12.2%減…国内外タイヤ販売好調も原材料価格高騰 第1四半期決算

住友ゴム工業は5月10日、2017年1-3月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

住友ゴム、産学官連携による先進的なタイヤ開発で科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞 画像
自動車 テクノロジー

住友ゴム、産学官連携による先進的なタイヤ開発で科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞

住友ゴムは4月20日、産学官連携活動による先進的なタイヤ開発の取り組みで、「平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」の科学技術賞(開発部門)を受賞したと発表した。

国内市販用タイヤ、住友ゴムも値上げ…6月1日から6~10% 画像
自動車 ビジネス

国内市販用タイヤ、住友ゴムも値上げ…6月1日から6~10%

住友ゴムは、国内市販用タイヤの代理店向け出荷価格を改定し、6月1日より6~10%引き上げる発表した。

【ダンロップ ル・マン ファイブ試乗】滑らかな走りと向上した静粛性、ウエットでも性能を発揮…片岡英明 画像
自動車 ニューモデル

【ダンロップ ル・マン ファイブ試乗】滑らかな走りと向上した静粛性、ウエットでも性能を発揮…片岡英明PR

ダンロップを代表するコンフォート指向のタイヤ『ル・マン』の最新作、ル・マンVを『マークX』に履き、その実力をチェックしてみた。

ル・マンVの「SHINOBI」テクノロジーを支える、ダンロップテクニカルセンター 画像
自動車 ビジネス

ル・マンVの「SHINOBI」テクノロジーを支える、ダンロップテクニカルセンター

ダンロップタイヤの技術開発やテストの一翼を担うのが兵庫県にある住友ゴムのタイヤテクニカルセンター(TTC)だ。

【インタビュー】「乗り始めから心地よく」より静かで快適に進化した ル・マン ファイブ の魅力とは…ダンロップ 技術サービス部 原田氏 画像
自動車 ビジネス

【インタビュー】「乗り始めから心地よく」より静かで快適に進化した ル・マン ファイブ の魅力とは…ダンロップ 技術サービス部 原田氏PR

幅広いユーザーの期待に応える住友ゴム工業ダンロップの自信作、ル・マン ファイブの開発者に、このタイヤの特徴と魅力を訊ねてみた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 32