5月のアウディ米国新車販売、過去3番目の記録…Q5 が牽引

自動車 ビジネス 海外マーケット

アウディQ5
  • アウディQ5
  • アウディ Q7
  • アウディA6
  • アウディ A8
  • アウディA5シリーズ
アウディの米国法人、アウディオブアメリカは6月3日、5月の米国新車販売の結果をまとめた。総販売台数は、同社の月販記録としては過去3番目に多い1万3228台。前年同月比は15%増と、29か月連続で前年実績を上回った。

販売を牽引するのは、SUVの主力モデル、『Q5』。5月は3380台を販売し、前年同月比は44.9%増と7か月連続のプラスとなった。『Q7』も、前年同月比38.1%増の1269台と好調。また、『A6』は4.4%増の1767台、最上級サルーンの『A8』は12.3%増の593台と、好調を維持する。

一方、『A4』シリーズは5月、2946台にとどまり、前年同月比は3.1%減と3か月ぶりの前年割れ。『A5』シリーズは48.1%増の1872台と、2か月連続のプラス。エントリーモデルの『A3』シリーズは、新型発表の影響で97.6%減の15台と、7か月連続で前年実績を下回った。

アウディの2013年1-5月米国新車販売は、前年同期比15.4%増の6万0571台。アウディオブアメリカのマーク・デル・ロッソ副社長兼COOは、「米国はアウディブランドに反応し続けている。販売店は需要に見合う台数を確保できていない」と、うれしい悲鳴を上げている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集