アプリリア SRV850 発表…大排気量のスーパースクーター

自動車 ニューモデル 新型車
アプリリアのニューモデル「SRV850 ABS-ATC」
  • アプリリアのニューモデル「SRV850 ABS-ATC」
  • アプリリアのニューモデル「SRV850 ABS-ATC」
  • アプリリアのニューモデル「SRV850 ABS-ATC」
  • アプリリアのニューモデル「SRV850 ABS-ATC」
  • アプリリアのニューモデル「SRV850 ABS-ATC」
  • アプリリアのニューモデル「SRV850 ABS-ATC」
  • アプリリアのニューモデル「SRV850 ABS-ATC」
  • アプリリアのニューモデル「SRV850 ABS-ATC」
ピアッジオグループジャパンは5月30日、アプリリアのニューモデル『SRV850 ABS-ATC』を、8月下旬より発売すると発表した。大排気量エンジンを採用したスクーターで、排気量839ccの4ストローク水冷V型2気筒エンジンを搭載する。

SRV850 ABS-ACTは、アプリリアのレーシングスピリッツを表現するスーパースクーターとして、ABSやトラクションコントロールシステムなど、エンジン以外にもスーパースポーツと並ぶ機構を搭載。

フロントフェイスは、フラッグシップモデル『RSV4シリーズ』と同様の形状を採用し、スポーツマインドを体現したモデルとした。

価格は109万8000円、ボディカラーは「レーシングホワイト」/「コンペティションブラック」。
《》

編集部おすすめのニュース

特集