BMWの「i」、第一弾EVのi3…予約受注は数百台に

エコカー EV
BMW i3コンセプト
  • BMW i3コンセプト
  • BMW i3コンセプト
  • BMW i3コンセプト
  • BMW i3コンセプト
BMWが電動化技術に特化して立ち上げた新ブランド、「i」。このiブランドの最初の市販車として、年内に発売される『i3』の予約受注が好調なことが判明した。

これは3月19日、BMWグループがドイツで開催した2012年の決算発表会の席で、明らかにしたもの。登壇したBMWグループのノベルト・ライトホーファー取締役会会長は、「i3の予約受注が数百台に達している」と公表したのだ。

i3は小型のEV。モーターは最大出力170ps、最大トルク25.5kgmを発生する。シングルスピードのトランスミッションを介して、後輪を駆動。二次電池は、リチウムイオンバッテリーを積む。

なおiブランドからは、2013年のi3に続いて、2014年にはプラグインハイブリッドスポーツカーの『i8』が発売されることが決定している。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース