ヤマハXVS250ドラッグスター2013年モデル、ディープレッドメタリック設定

モーターサイクル 新型車

ヤマハ発動機は、250cc空冷V型2気筒エンジンを搭載した軽二輪クルーザー『XVS250ドラッグスター』の2013年モデルに、新色「ディープレッドメタリックK」(レッド)を設定し2月14日から発売すると発表した。

XVS250ドラッグスターは、扱い易い車体サイズとロー&ロングを強調した本格的なクルーザースタイルモデル。

2013年モデルに設定する新色は、上級モデルの『XVS400ドラッグスター』と同じ「ディープレッドメタリックK」を採用、燃料タンクの両サイド部に、躍動感あるフレアパターングラフィックを織り込んだ。

XVS250ドラッグスター(DS250クラシック・エディション)は継続設定となる。

シリーズ合計の販売計画は1100台。価格は57万7500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集