BMWのコンセプト 4シリーズ…3シリーズ クーペ後継車を示唆[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

BMW コンセプト 4シリーズクーペ
  • BMW コンセプト 4シリーズクーペ
BMWが2013年1月、米国で開催されるデトロイトモーターショー13でワールドプレミアする『コンセプト 4シリーズクーペ』。同車の公式映像が、ネット上で公開されている。

この映像は12月6日、BMWが公式サイトで公開したもの。ドイツで行われたコンセプト 4シリーズクーペのプレビューイベントの様子を収録したものだ。

コンセプト 4シリーズクーペはBMWの新モデルレンジ、『4シリーズ』を示唆したコンセプトカー。BMWはモデルレンジの呼称を一部見直す計画を打ち出しており、4シリーズは現行『3シリーズクーペ』、『3シリーズカブリオレ』の後継車に位置付けられる。

つまり、今後の3シリーズはセダンとツーリングのみをラインナップ。クーペとカブリオレは、3シリーズから独立することになる。

コンセプト 4シリーズクーペのボディサイズは、全長4641×全幅1826×全高1362mm、ホイールベース2810mm。現行3シリーズクーペと比較すると、29mm長く、44mmワイドで、16mm背が低い。ホイールベースは50mm延びた。

フロントマスクは、新型『3シリーズセダン』、『3シリーズツーリング』と共通イメージ。『6シリーズ』を連想させる力強いサイドビューが目を引く。足元は、20インチサイズのアルミホイールで引き締められる。

近い将来、ほぼこのままの姿で、4シリーズとしてデビューすると見られるコンセプト 4シリーズクーペ。BMWを代表するスポーツクーペの新しいデザインの方向性は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集