シボレー ボルト、充電ケーブル交換へ

自動車 ビジネス 海外マーケット
シボレー・ボルト
  • シボレー・ボルト
  • シボレー・ボルト
  • シボレー・ボルト
バッテリー(二次電池)からの発火リスクが取り沙汰されたばかりのGMのプラグインハイブリッド車、シボレー『ボルト』。同車に、これとは別の不具合が見つかったことが分かった。

これは22日、『ロイター』が報じたもの。同メディアの取材に応じたGMの広報担当、ランダル・フォックス氏は、ボルトの120V充電ケーブルに不具合があることを認め、「約1万1000台が交換の対象になる」と話したという。

事の発端は、自動車ポータルサイトの『Yahoo Autos』が、あるボルトユーザーの「充電中、ケーブルが異様に過熱した」というレポートを掲載したこと。これを受けてGMが調査したところ、充電ケーブルに不具合が見つかったもよう。

ただしGMは、今回の充電ケーブル交換を、リコール(回収・無償修理)としては行わない方針。GMの広報担当、ランダル・フォックス氏は、「これはリコールではない。あくまで顧客満足度を高めるためのプログラムの一環として行う」と、同メディアに語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • シボレー ボルト、「生産停止はあくまで一時的」…GMのCEO 画像 シボレー ボルト、「生産停止はあくまで一時的」…GMのCEO
  • シボレー ボルト、今度はGM元副社長が擁護発言 画像 シボレー ボルト、今度はGM元副社長が擁護発言
  • 欧州カーオブザイヤー2012…GMのPHV、ボルトに栄冠 画像 欧州カーオブザイヤー2012…GMのPHV、ボルトに栄冠
  • 【東京モーターサイクルショー12】仮面ライダーに登場した3台のバイクが展示 画像 【東京モーターサイクルショー12】仮面ライダーに登場した3台のバイクが展示
  • VW ゴルフ のEVは E-ゴルフ…米国で実証実験へ 画像 VW ゴルフ のEVは E-ゴルフ…米国で実証実験へ

特集