ホンダ フェイズ のカラーバリエーションを変更

自動車 ニューモデル 新型車
フェイズシリーズ2012年モデル
  • フェイズシリーズ2012年モデル
  • フェイズシリーズ2012年モデル
  • フェイズシリーズ2012年モデル
ホンダは、水冷4ストローク4バルブ単気筒250ccエンジンを搭載する軽二輪スクーター『フェイズ』シリーズのカラーバリエーションを変更し、2月3日から発売する。

今回のカラーバリエーションでは、『フェイズ』に新色の「ヴィクトリーレッド」を設定し、「パールサンビームホワイト」を継続する。

『フェイズABS』は、新色の「グラファイトブラック」を設定する。

『フェイズTYPE-S』は新色の「パールサンビームホワイト」を設定、グラファイトブラックを継続設定する。

価格はフェイズが57万7500円、フェイズABSが63万円、フェイズTYPE-Sが63万5250円。販売計画は年間500台。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ホンダ フェイズ 一部改良…カラーリングを変更 画像 ホンダ フェイズ 一部改良…カラーリングを変更
  • 【インタビュー】MotoGP優勝も「まだまだやれる」…本田技術研究所 二輪R&Dセンター鈴木哲夫常務執行役員 兼ホンダ・レーシング社長 画像 【インタビュー】MotoGP優勝も「まだまだやれる」…本田技術研究所 二輪R&Dセンター鈴木哲夫常務執行役員 兼ホンダ・レーシング社長
  • 【インタビュー】ホンダはユーザーに選ばれる二輪車づくりを目指す…本田技術研究所 二輪R&Dセンター 鈴木哲夫常務執行役員 画像 【インタビュー】ホンダはユーザーに選ばれる二輪車づくりを目指す…本田技術研究所 二輪R&Dセンター 鈴木哲夫常務執行役員

特集