【カロッツェリア サイバーナビ VH09CS】ARカメラ&スマートループの最高峰ナビの機能を写真で

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH09CS VH9CS/VH09は1DIN+1DINのモデル。ZHシリーズは2DINのビルトインタイプとなる
  • カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH09CS VH9CS/VH09は1DIN+1DINのモデル。ZHシリーズは2DINのビルトインタイプとなる
  • カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH09CS スマートループでは駐車場のリアルタイム満空情報も入手できる
  • カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH09CS 筐体デザインも一新された。ブレインユニットは廃止されている
  • カロッツェリア サイバーナビ (2011年モデル)
  • カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH09CS スマートループのメニュー画面
  • カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH09CS 目的地検索メニュー。オーディオソース選択メニューへは左のボタンで遷移できる
  • カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH09CS ガソリン価格情報
  • カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH09CS スマートループでは駐車場のリアルタイム満空情報も入手できる
カロッツェリア『サイバーナビ』の2011年モデルが、「AR(拡張現実)スカウターモード」をはじめとする革新的な機能群を携えて新登場した。

AR(拡張現実)スカウターモードは、車載カメラで撮影したフロントガラス越しの映像に、独自の映像解析技術で得られた情報や、ルート案内の情報を重ねて表示するというものだ。

また、3年間追加料金なしでの地図データ更新に加え、地図にない道を走行するとリアルタイムに道路データを生成してルート案内に利用する「ロードクリエイター」機能などを搭載している。その他、通信モジュール同梱によるスマートループへの対応強化や音質の向上など、新たに追加された機能は数え切れない。その多機能ぶりを写真を通じて紹介しよう。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集