【上海モーターショー11】VW ザ・ビートル 詳細画像…原点と先進の融合

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

【上海モーターショー11】VW ザ・ビートル 詳細画像…原点と先進の融合
  • 【上海モーターショー11】VW ザ・ビートル 詳細画像…原点と先進の融合
  • 【上海モーターショー11】VW ザ・ビートル 詳細画像…原点と先進の融合
  • 【上海モーターショー11】VW ザ・ビートル 詳細画像…原点と先進の融合
  • 【上海モーターショー11】VW ザ・ビートル 詳細画像…原点と先進の融合
  • 【上海モーターショー11】VW ザ・ビートル 詳細画像…原点と先進の融合
  • VW ザ・ビートル(上海モーターショー11)
  • VW ザ・ビートル(上海モーターショー11)
  • VWザ・ビートル(上海モーターショー11)
フォルクスワーゲンのアイコン的存在『ビートル』が、『ザ・ビートル』として生まれ変わった。ブランドの原点であるデザインを踏襲しながら、最新テクノロジー「TSIエンジン」の搭載など、VWの歴史の集大成とも言えるモデルとなった。

ボディサイズは全長4278mm×全幅1808mm×全高1486mm、ホイールベースは2537mm。旧型比で全長は152mm、全幅は84mmアップしながら、全高は12mm低くなり、スポーティなシルエットを手に入れた。また、フロントウィンドウからリアハッチまでをワンモーションフォルムとし、初代ビートルのデザインを踏襲した。

ガソリンエンジンは全て、小排気量ターボのTSIエンジンとし、パフォーマンスと環境性能を両立。原点回帰のみにとどまらない、VWの新たな価値を提案する。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集