【株価】企業業績改善期待で買いが拮抗

自動車 ビジネス 株価
パッソ
  • パッソ
  • CR-Z
全体相場は小幅続伸。利益確定の売りと、金融緩和に伴う企業業績改善期待からの買いが拮抗。平均株価は前週末比72銭高の1万0751円98銭と、ほぼ横ばいで引けた。自動車株は総じてしっかり。

トヨタ自動車が30円高の3505円、日産自動車が3円高の767円と続伸。いすゞが9円高の245円と続伸し、2009年来高値を更新した。ダイハツ工業、日野自動車、マツダ、富士重工業もしっかり。

こうした中、ホンダが5円安の3295円、スズキが14円安の2030円と反落。

三菱自動車が122円で変わらず。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ2010年モータースポーツ活動、「参加する」を強化へ 画像 トヨタ2010年モータースポーツ活動、「参加する」を強化へ
  • 三洋電機、リチウムイオン電池の新技術棟を新設へ 画像 三洋電機、リチウムイオン電池の新技術棟を新設へ
  • トヨタ、日産、三菱など5社、EV充電方法を標準化へ---CHAdeMO協議会設立 画像 トヨタ、日産、三菱など5社、EV充電方法を標準化へ---CHAdeMO協議会設立
  • 【株価】日野自動車が4日続落…今期大幅減益見通しで失望売り 画像 【株価】日野自動車が4日続落…今期大幅減益見通しで失望売り

特集

おすすめのニュース