ソニーnav-u に高性能ナビ機能搭載モデル…1335エリアに対応

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ソニーは、取り付けが簡単な「nav-u」(ナブ・ユー)シリーズから、ナビゲーション機能を向上した『NV-U75V』、『UV-U75』の2機種を10月31日から発売する。

ソニー独自の車速演算技術を採用した新開発の自車位置測位システム「POSITION plus GT」搭載のパーソナルナビゲーションシステム。8GBの大容量メモリー内蔵により、全国1335エリアの市街詳細地図の搭載が可能となり、ナビゲーション機能と使い勝手の向上を図った。

今回取り付けが簡単となる「ピタッと吸盤」もコンパクトな新デザインを採用し、スタンド部の折りたたみも可能となり、取り外し後の利便性も向上した。

シリーズとしては初めて、クリアで高コントラストな静電容量式タッチパネル画面を搭載し、視認性の向上も図った。加えて、従来の徒歩用のガイド機能をさらに進化させた「徒歩ナビ」を新たに搭載した。

地下道、駅内コンコース、歩道橋、公園など、徒歩専用のルートを案内するほか、内蔵の電子コンパスにより、歩行者の向きにあわせて自動的に地図が回転し、徒歩専用のナビゲーションとしての使いやすさも追求した。

価格はオープン価格。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集