【フランクフルトモーターショー09】BMW X6…世界最速のハイブリッドAWD

自動車 ニューモデル モーターショー

【フランクフルトモーターショー09】BMW X6…世界最速のハイブリッドAWD
  • 【フランクフルトモーターショー09】BMW X6…世界最速のハイブリッドAWD
  • 【フランクフルトモーターショー09】BMW X6…世界最速のハイブリッドAWD
  • 【フランクフルトモーターショー09】BMW X6…世界最速のハイブリッドAWD
  • 【フランクフルトモーターショー09】BMW X6…世界最速のハイブリッドAWD
  • 【フランクフルトモーターショー09】BMW X6…世界最速のハイブリッドAWD
BMWは15日、『X6』に『アクティブハイブリッドX6』を追加した。BMWのクラウス・ドレガー開発担当取締役はフランクフルトモーターショーで、「世界最速のAWDハイブリッド車」と、その運動性能の高さについて語っている。

直噴ガソリン4.4リットルV8ツインターボに2つのモーターを組み合わせ、量産ハイブリッド車としては最強の最大出力480ps、最大トルク79.5kgmを発生。それでいて、燃費はベース車両に対して約20%向上させている。

同車はBMWとしては初のフルハイブリッド車。GMやダイムラーと共同開発した2モードハイブリッドシステムを搭載する。エンジンは「xドライブ50i」と同じ直噴ガソリン4.4リットルV8ツインターボ(400ps、62.2kgm)。2基のモーターは、主に低速用が91ps、26.6kgm、高速用が86ps、28.5kgmのスペックだ。

アクティブハイブリッドX6は、トータルで480ps、79.5kgmという圧倒的パワーを獲得。0 - 100km/h加速5.6秒、最高速250km/h(リミッター作動)のSUVとしては驚異的なパフォーマンスを発揮する。それでいて、欧州複合モード燃費は9.6km/リットル程度、CO2排出量は231g/kmと、約20%の改善を果たしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集