ルノー トゥインゴ 限定車…その名は「甘い生活」

自動車 ニューモデル 新型車

ルノー トゥインゴ 限定車…その名は「甘い生活」
  • ルノー トゥインゴ 限定車…その名は「甘い生活」
  • ルノー トゥインゴ 限定車…その名は「甘い生活」
  • ルノー トゥインゴ 限定車…その名は「甘い生活」
ルノーは9日、フランス向けの『トゥインゴ』に限定モデル「Dolce Vita」(ドルチェヴィータ)を設定した。

ドルチェヴィータは、若い女性をターゲットにした限定車。フロントバンパーのフォグランプ周辺や、Bピラー、ドアハンドルにゴールドチェック模様の専用デカールを装着し、さりげなく他車との違いをアピールする。ボディカラーはブラック、ホワイト、ブラウンなど4色だ。

また、ドアミラーはブラックパール仕上げ。ブラック塗装の専用5本スポークアルミホイール「Pirate」が足元を引き締めている。室内はクロームトリムを追加。オーディオは、USB&ブルートゥース対応仕様にアップグレードされた。

エンジンはガソリン、ディーゼル1機種ずつを用意。ガソリンの「1.2 16V LEV」は最大出力75ps、CO2排出量113 - 119g。ディーゼルの「dCi65」は最大出力65ps、CO2排出量113g。どちらも環境性能が高く、フランスでは購入時に700ユーロ(約9万4000円)の助成が受けられる。

トゥインゴのドルチェヴィータは、フランス国内のみで販売。価格は1万1750ユーロ(約158万円)からとコストパフォーマンスは高い。フランスでは、この車で「甘い生活」をスタートさせる女性が増えるかも。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集