【株価】トヨタに対する観測は無反応

自動車 ビジネス 株価

【株価】トヨタに対する観測は無反応
  • 【株価】トヨタに対する観測は無反応
全体相場は反落。米国市場の急落、円高を嫌気し、主力株に売りが先行。全面安の展開となり、平均株価は前日比249円安の1万0280円と大幅に下落した。円相場が1ドル=92円台に上昇したことから自動車株は全面安となった。

トヨタ自動車が前日比110円安の3920円と反落。「トヨタグループ内で11月から増産に踏み切る」との観測が一部で流れたが無反応。日産自動車が23円安の640円、ホンダが60円安の2910円と下落した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集