軽自動車販売、日産が4位に…11月ブランド別

自動車 ビジネス 企業動向
軽自動車販売、日産が4位に…11月ブランド別
  • 軽自動車販売、日産が4位に…11月ブランド別
  • 軽自動車販売、日産が4位に…11月ブランド別
全国軽自動車協会連合会が発表した11月のブランド別軽自動車販売台数によると、ダイハツが前年同月比5.1%増の5万1256台となり、トップを堅持した。『ムーヴ』シリーズや『タント』が好調だった。

スズキは主力の『ワゴンR』をフルモデルチェンジしたものの、同0.2%増の4万8789台とほぼ横ばいだった。
 
3位のホンダは新型『ライフ』の投入効果で同9.1%増の1万9685台と好調だった。4位は新型『キックス』を投入した日産自動車が同3.3%増の1万1452台となり、再び4位に浮上した。5位が三菱で同22.7%減の9241台、6位がスバルで同21.6%減の8853台、7位がマツダで同13.5%減の3816台だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース