ヤマハ WR250R と WR250X のグラフィックスを変更

自動車 ニューモデル 新型車

ヤマハ WR250R と WR250X のグラフィックスを変更
  • ヤマハ WR250R と WR250X のグラフィックスを変更
  • ヤマハ WR250R と WR250X のグラフィックスを変更
ヤマハ発動機は、250ccの水冷4ストロークDOHC単気筒4バルブ・F.I.採用エンジン搭載の『WR250R』とスーパーモタードに対応する諸機能を備えた『WR250X』のグラフィックを変更し、12月10日から発売する。

今回の新グラフィックは「スポーティ&ハイパフォーマンス」を強調するために、モトクロッサーYZシリーズのイメージを継承し、カラーは現行モデル同様、レーシングイメージを主張するブルーと、都会に溶け込むホワイト(WR250R)、ブラック(WR250X)の各モデル2色設定とした。
 
価格はWR250Rが70万1400円、WR250Xが73万2900円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集