【株価】米国市場の下落、アジア不安定

自動車 ビジネス 株価

全体相場は大幅反落。米国市場の下落で国内外の景気の先行きに対する警戒感が強まり、アジア市場の不安定な動きも売りを誘った。国際優良銘柄が幅広く売られ、自動車株は全面安となった。

トヨタ自動車が前日比180円安の5490円と反落。日産自動車が42円安の928円、ホンダが130円安の3700円と反落した。日野自動車、ダイハツ工業は続落。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集