【スバル エクシーガ 発表】7シーターパノラマツーリング

自動車 ニューモデル 新型車

【スバル エクシーガ 発表】7シーターパノラマツーリング
  • 【スバル エクシーガ 発表】7シーターパノラマツーリング
  • 【スバル エクシーガ 発表】7シーターパノラマツーリング
  • 【スバル エクシーガ 発表】7シーターパノラマツーリング
  • 【スバル エクシーガ 発表】7シーターパノラマツーリング
  • 【スバル エクシーガ 発表】7シーターパノラマツーリング
富士重工業は17日、新型多人数乗り車スバル『エクシーガ』を、同日より全国のスバル特約店を通じ一斉に発売する。

エクシーガは、“7シーターパノラマツーリング”をコンセプトに開発。乗る人すべてが、会話や景色、ツーリングすることの楽しさを共有でき、安心してくつろげる快適な移動空間を持つ多人数乗り車だ。

スバルがこれまで培ってきたワゴン造りのノウハウを活かし、7人までしっかり乗れる高い居住性と開放感あふれる室内空間をめざした。スバル独自の水平対向エンジンレイアウトや、「SI- シャシー」(SUBARUIntelligent-Chassis)コンセプトによる高い操縦安定性、優れた静粛性、しなやかで上質な乗り心地などとあわせ、多人数乗り車の新しい価値を提案している。

パワーユニットは2.0リットルDOHCエンジンと2.0リットルDOHCターボエンジンを設定、トランスミッションはNAが2WDと4WD、スポーツシフト4AT、ターボ車が4WD、スポーツシフト5ATを採用。

価格は199万5000円から278万2500円。販売計画はシリーズ全体で2300台/月。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集