FOMA906i 向け災害用メニューを新設 ゼンリンデータコム

ゼンリンデータコムは、NTTドコモのFOMA端末「906iシリーズ」に災害時でも地図を利用できる「災害用メニュー」を新設した「地図アプリ」を提供すると発表した。

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
ゼンリンデータコムは、NTTドコモのFOMA端末「906iシリーズ」に災害時でも地図を利用できる「災害用メニュー」を新設した「地図アプリ」を提供すると発表した。

地図アプリは906iシリーズにプリインストールされ、初回アクセスから90日間は無料ですべての機能が利用可能。

今回提供する地図アプリは、今いるエリア周辺の地図の確認、ルート検索や乗換案内といった従来の機能に加え、災害用メニューを新設した。

災害時に活用できるコンテンツとして、広域避難場所3297件、避難所6872件、災害拠点病院574件をはじめ、役所や警察といった防災関連の情報を集約している。電波が繋がらない時でも、自宅周辺の地図データや避難所などを通信なしで確認できる。事前に地図情報・施設情報をダウンロードすることで「自宅用」、「勤務先用」というように2つのエリアごとに約30キロ四方の情報を保持可能。

さらに、避難所や駅といった重要な情報が一目で分かるように通常とは異なる地図表示をしているほか、GPS測位した場所などを「訪れた街」「足あと」として表示、地図表示モードやグルメ情報の拡充など、新たな機能を追加する。

月額利用料は315円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集