【リコール】三菱ふそう ファイター などの燃料タンクキャップ

エコカー 燃費

三菱ふそうトラック・バスは8日、普通貨物『ファイター』、乗合バス『エアロミディ』などの燃料タンクキャップに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2005年9月16日 - 2007年8月11日に製作された5車種計7938台。

燃料タンクキャップの爪部の硬度不足によりキャップの保持力がなくなり、燃料が漏れたりキャップが脱落するおそれがある。

全車両、燃料タンクキャップを点検し、不具合品が装着されている場合には良品と交換する。

不具合発生件数は5件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集