【東京オートサロン08】デミオ or コペン、個性派コンプリートカーはいかが!?

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京オートサロン08】デミオ or コペン、個性派コンプリートカーはいかが!?
  • 【東京オートサロン08】デミオ or コペン、個性派コンプリートカーはいかが!?
  • 【東京オートサロン08】デミオ or コペン、個性派コンプリートカーはいかが!?
  • 【東京オートサロン08】デミオ or コペン、個性派コンプリートカーはいかが!?
  • 【東京オートサロン08】デミオ or コペン、個性派コンプリートカーはいかが!?
  • 【東京オートサロン08】デミオ or コペン、個性派コンプリートカーはいかが!?
  • 【東京オートサロン08】デミオ or コペン、個性派コンプリートカーはいかが!?
あのオートバックスが独自のカスタム&コンプリートカーを手がけ、全国のカーズショーを中心に展開するオリジナルブランドが「モノクラフト」。

手間暇かけてレストアした旧車からメーカー顔負けの完成度を誇るカスタムカーまで、ジャンルを問わない多彩なラインナップがビルダーとして高い評価を得ている。

そんなモノクラフトが東京オートサロンで、コンパクトカー&Kカーをベースに魅力的な付加価値をプラスした小粋な2台をデビューさせた。

新型マツダ『デミオ』をベースに小粋なヨーロピアンを彷彿させる『monoCRAFT DEMIO』は、自由にチョイスできる内装色で女性ユーザーにも強烈にアピール。また、ダイハツ『コペン』をベースにネオクラシカルな佇まいをみせる『monoCRAFT Da1』は、スポーティさに磨きをかける多彩なオプションが魅力的なのだ。

他にもモノクラフトではスズキ『スイフト』にターボを搭載した『monoCRAFT SS1』など、スポーツドライビング派にも訴求する魅力的なモデルも多数展示。
《しおたによしふみ》

編集部おすすめのニュース

特集